今年も七福神巡り、寒かった!

今年最初のプログで有る、スタ-トダツシュに相応しい。

 

例年、昔の仲間が集まり、七福神巡りに参加している。

今年も寒かった、昨年も寒かったが目黒不動尊近郊を廻った。

今年は新宿御苑~神楽坂の七福神巡りをした。

朝10時集合で、1年ぶりの顔合わせで有り、各位自身の
元気を確認する、お互いの近況をほつほつ話した。

結果14名が集合、予定の1名は風邪で欠席となった。

事前に下見をしてくれた幹事の方の先導で、出発した。

尚、関東の七福神としての場所と特徴を以下に
そのHPを記載するので参考にして貰いたい。

 

話を続けると、参加して有難い事は、正に新宿の昔と今の
対比が出来て、何となく見える景色が凄いと思わせてくれる。

七福神の場所の独特の雰囲気と参拝者のすなおな心が有る。

片や、今回の七福神コースが正に近代建築が乱立、道行く
人も、今の時代に適合した生活感が有る。

参加者は先導者の後を、近況の交換をしながらついて行く。

1年経つと関心は、共通の友人、知り合い、世話になった
方々の昨年の変化状況を語り合った。ビツクリする事が多い。

話に出て来る人のほとんどが大きな変化を経験されていた。

その中で、体調悪く1年ゴルフが出来なかった先輩、
年老いて娘の近くに転居したお昔のお客様との交流した話。
65歳を過ぎても昔のスキルで毎日働いている先輩。

昔の地主で、其処に高層マンションが建ち、等価交換方式
で、駅近マンシヨンに移り住み始めた同僚もいた。

数人は大きな病気をして、心身の負担を克服して、元気に
なった先輩との教訓話では家族との話が多かった。

コースの最後が神楽坂で有り、お参り後、近辺で打ち上げ式
となり、改めて、今回の参加出来た健康への感謝で、お酒も
入り、ワイワイとランチ食も美味で有った。

最後は新会長の決意表明で締めくくられた。お開き感謝。

帰りは、帰る方向は同じ人が寄り合い、三々五々と解散した。

今回も良い寄り合いで有り、健康で文化的な活動として、
来年も元気で参加したいと考える、参加できる現況に感謝で
有る。